我々ペインターラボ東北メンバーは、塗装業界の更なる発展のために塗装業者だからこそできる地域貢献や社会貢献を行い、業界のイメージアップを目指します。また、会員個人のスキルアップと自己研鑚をすることで、次世代を担う若者に塗装業の魅力を伝え塗装業界の活性化と底上げを目指す団体です。

ペインターラボ東北とは

会長ごあいさつ

ペインターラボ東北の活動により、世の中の経済、環境、社会とより良くして行きたいと思います。私たちの活動を通じて衣食住の活性や、持続可能な循環型社会へのきっかけとなれば嬉しく思います。昨今、各地の自治体で気候非常事態宣言がでております。 気候変動により悲しい現実がたくさん起きています。世界共通で子供達は宝です。子供達の未来を守るにはこれまでの負の遺産を好循環にしていく事が必要です。ひとりの人間として、業を通じて、ペインターラボ東北として今を生きる責任を果たし持続可能な未来をつくっていきたいと思います。

会長 川上 秀郎

副会長ごあいさつ

ペインターラボ東北も10期になり、川上会長をはじめ地域環境貢献・塗装業界の発展・会員企業の発展を目指し、コロナ禍ではありますが、出来ることから皆で団結し未来のために活動していきたいと思います。

副会長 大石 大介

入会基準 10カ条

1.塗装業界発展のために尽力できる志を有する者であること。
2.塗装業を主体とする会社組織であること。
3.社内に建築塗装1級技能士が2名以上在籍していること。
4.塗装工事業で県知事許可を所有している会社であること。
5.損害賠償保険に加入していること(5000万円以上)。
6.塗料販売店の代表もしくはそれに準ずる者から
推薦状をもらえる会社であること。
7.反社会的勢力やそれにかかわる団体などと
一切関係性を持たない業者であること。
8.会員2名以上の推薦がもらえるもの(スポンサー制度)。
9.派閥などを一切作らない協調性に富んだ人材であること。
10.連絡がしっかり取れること。

 

組織図